「お客様本位の業務運営方針」の公表について

Business operation policy

株式会社 ゲイン(以下「当社」といいます)は、「私たちはみんなの幸せを創造します」を経営理念とし、お客様の思いをきめ細かく理解し、ご要望に誠実にお答えします。
社員、会社の幸せも念頭に置き、日々の業務を達成していく努力をしていくよう、以下の方針を定めます。

方針1
「お客様本位の業務運営に関する方針」
当社はこれからも企業理念・行動指針を「実践」し、お客様一人ひとりの最善の利益が図れるよう「お客様本位の業務運営」に努めてまいります。
方針2
お客様への最適な保険商品と感動を与えるサービスを提供します
当社は、大規模乗合保険代理店として、法令順守に努めます。
また、経営理念に基づき、お客様の幸せを一番に考え提案を行います。
方針3
お客様の声を経営に生かす取り組み
当社は、お客様から寄せられた意見・要望・お褒めの言葉・ご不満等お客様の声は真摯に受け止め社内で共有し、業務運営や経営改善に生かしてまいります。
方針4
健全な事業運営を確かなものとするための体制を整備します
当社では、内部監査、人材育成の部署を設置し、各種法令の厳守体制を整えることが不可欠と考えています。
個人情報の取り扱いの強化に努めてまいります。
方針5
お客様本位の業務運営方針の浸透
当社は、毎月コンプライアンスに対する認識を深めるため、全社員に確認テスト・自己点検を実施し、年二回のプロセス研修で個別に当方針の推進並びに定着に努めてまいります。

方針1 「お客様本位の業務運営に関する方針」

経営理念

私たちは
みんなの幸せを創造します
お客様の幸せ 安心 社員の幸せ 信頼 会社の幸せ 成長
~ゲインの約束~
お客様の幸せ
お客様の想いをきめ細かく理解し、いつも身近な存在であり続けます。
お客様のご要望に誠実にお応えし、今と未来に安心と幸せをお届けします。
社員の幸せ
私たち社員は、一人一人が仕事の意義・責任・誇りを持ち、働き易い環境の中で、日々の業務を達成していく努力をします。
お客様から信頼をしていただくことを目標に楽しく仕事をします。
会社の幸せ
会社が成長し存続することを社会貢献と考えます。
社員とその家族が幸せであることを一番の願いとします。

私たちの行動指針

ゲインバリュー(4S)
信念 信頼 進化 親切 ゲイン バリュー (4S) 信念 信頼 進化 親切
~魅力ある人になるために~
  • 感動を与えるサービスを提供しよう
  • 120%ベストを尽くそう
  • 変化を恐れず柔軟に対応しよう
  • 5%増しの気遣いを意識しよう
  • 素直な心と謙虚な心を持ち続けよう
  • 常に感謝の気持ちを持ち続けよう
  • 昨日の自分を超えよう
  • 仕事に楽しみをみつけよう
  • 仲間を信頼し仲間から学ぼう
  • 現状に満足せず常に上をめざそう

方針2 お客様への最適な保険商品と感動を与えるサービスを提供します

店舗業務(保険クリニック9店舗)

アイリックコーポレーションのフランチャイジーとして、IQシステムによる保険相談を実施
専門のコンサルタントが分かりづらいといわれている生命保険を、わかりやすく図示したシートにまとめて説明し、数多くの保険商品の中から、お客様の意向に沿った保険選びをサポートします。

外販業務

販売BOOKを作成し、すべてのコンサルタントが同じプロセスでご説明できるようにしています。6ヶ月ごとに過去1年間の業績をもとに推奨会社を選定し、推奨保険会社を優先にお客様のご要望に沿ってご説明させていただきます。

取り組み

  • 店舗、外販ともに募集プロセス研修を年2回実施(募集プロセス、法令遵守等の確認)
  • 入社時の、コンプライアンス研修や募集手順の確認の実施
  • 外販の推奨商品の6か月ごとの変更
  • 意向把握の抜粋検査
  • 毎月定例会議での商品研修

生命保険継続率(2019/3/31)現在

IQA24ヶ月継続率 97.2%

資格保有者数(2019/3/30)現在

ティーペック認定プロデューサー
6名(ドクターオブドクターズネットワーク)
損保大学専門コース資格
8名

取扱保険会社(2019/9/30)現在

生命保険会社 20社
損害保険会社 8社
少額短期保険会社 1社

方針3 お客様の声を経営に生かす取り組み

お客様から寄せられた「お客様の声」は、あらゆる場面において迅速・適切・真摯な対応を行い、単に「解決のための処理」に終わらせず、再発防止徹底に努めるとともに「不満足を満足に変える」を目標にした対応を通して、お客様から選ばれる代理店を目指します。

苦情発生時及び法令等違反発見時の
報告ライン
1 2 3 発見者 2 部門担当業務 管理者 1 1 コンプライアンス 責任者 1 社長 1 コンプライアンス顧客サポート会議 定例会議で全員への周知 保険会社 1 速報(通常ルート) 2 報告書 3 特殊事情があるため上司を通じたルートで報告できない場合

取り組み

  • コンプライアンス顧客サポート会議にて管理者が共有し、毎月の定例会議にて全社員に報告
  • お客様から寄せられた意見・要望・お褒めの言葉・ご不満等を迅速にコンプライアンス責任者に報告
  • 店舗業務:お客様の声のIQシステムによる一元化
  • 外販業務:お客様の声を書類にて提出
  • 個々の問題に対し、業務管理者からの返答、問題に応じて、お客様への対応

2018年4月~2019年3月に受けた主な苦情件数

クリニック 1件 1件 7件 8件 クリニック 生保新規 クリニック 生保保全 クリニック 損保新規 クリニック 損保保全
外販 5件 5件 2件 外販 生保新規 外販 生保保全 外販 損保新規 外販 損保保全

方針4 健全な事業運営を確かなものとするための体制を整備します

当社では年2回の内部監査を実施し、法令及び内部規定等の遵守状況、勤怠管理、募集活動に関わる体制整備の状況の検証を実施し、指摘事項に関しては、後日改善報告を受け品質向上に努めています。
個人情報の保護は、最重要課題としています。お客様からお預りした情報を、適切かつ慎重に管理し、お客様の権利保護に努めます。
お客様に対して、誠実・公平に業務運営をし、その上で収益を確保するように努めます。

取り組み

  • 監査計画の報告(社長)→毎年2回の監査→改善点の把握→改善報告→定例会議での周知→年間報告
  • 毎月の個人情報に関しての自己点検の実施
  • 個人情報の管理台帳・持ち出し管理台帳・廃棄台帳等の管理
  • UTMの導入
  • オンラインストレージ等の使用禁止
  • 全てのPCへのセキュリティーソフト導入・管理

収入保険料(2019/3/30)現在

生命保険 4,667百万円
損害保険 339百万円

方針5 お客様本位の業務運営方針の浸透

教育部では、募集マニュアルを作成しIQシステムの操作、募集の流れの確認等、お客様本位のコンサルティングが出来るよう、募集人への教育を行います。
毎月の会議を実施し、全社員に対して保険商品の研修・コンプライアンス試験等の実施を行います。

取り組み

  • 意向把握のチェック(毎月全社員1件抜粋)→改善点がある募集人に返却→改善→改善チェック
  • 募集マニュアル作成→募集プロセスチェックにより流れを確認(年2回)→改善点の共有
  • 店舗業務に携わる募集人に対して新人研修及びフランチャイズ本部東京研修
  • 外販業務に携わる新入社員に対して商品研修
  • 毎月の募集に対する自己点検
  • 毎月のコンプライアンス試験と商品研修

生命保険商品分野別販売シェア2018/3~2019/2

株式会社ゲインで 販売された 生命保険商品のシェア その他 14% 三大疾病 3% 年金保険 4% 円建終身 4% 収入保障保険 8% がん保険 9% 外貨建終身保険 18% 医療保険 40%

早期失効解約件数2018年4月~2019年3月

新契約に対する早期失効解約率 5.000% 4.000% 3.000% 2.000% 1.000% 0.000% クーリングオフ 0.617% 0.000% 6ヵ月以内 2.675% 1.031% 1年以内 1.440% 1.375% 外販 クリニック